クレジットカード比較の決定版!ポイントやマイルの情報も満載!

クレジットカード・ジャパンのトップページへ
クレジットカードを比較し、自分に合ったカードに申し込みをしよう!

カードを使う時の店員さんとのやり取り

初めてカードを使う時の参考に!

【クレジットカードが使えるお店か確認しよう】

まず始めにすることは、買い物や食事、ホテルなどが、あなたの持っているクレジットカードが利用できるのかを確認することです。

確認というと大げさですが、お店の入り口やウィンドウ、もしくはレジカウンターに提携しているカード会社のステッカーが貼ってあるかを見るだけでよいのです。
もし貼っていなければお店の人に「カードが使えますか?」と一言聞けばよいです。

さて、実際にはどの様にしてカードを使えば良いのでしょうか?
ここでは、レストランで食事をした後を例にあげて、説明してみたいと思います。

あなた 伝票を持って、レジへ。
支払いをする時にお金の代わりにクレジットカードを出しましょう。
店員 「カードをお預かりします。 お支払い方法は如何なさいますか?」
(まず支払い回数を聞いてきます。)
あなた 「1回でお願いします。」 (※支払い回数を答えてください)
(もちろん分割・ボーナス一括・リボなども指定できます。)
店員さんは、クレジットカードを機械に通します。
機械に通すことで、あなたのカードが利用可能か照会しているのです。
【問題なくカードが利用できる場合】
店員 「金額を確認の上、サインをお願いします。」と言われ、レシートのような紙とペンを渡されます。これは売上伝票で署名欄があります。
お店によっては、「暗証番号の入力をお願いします。」と言われ、電卓のような機械を渡されることもあります。
あなた サインを求められたら支払金額と支払い回数を確認した上で、カードの裏面に書いているサインと同じものを書きます。
書き終わったら、店員さんに渡してください。
暗証番号を入力を求められたら4桁の暗証番号を入力して決定ボタン(右下の緑色のボタン)を押します。
【カードが利用できない場合】
店員 「申し訳ございません。こちらのカードはご利用いただけません。」
と言われカードを返されます。
利用できないのは、既にあなたのカードの利用限度額を超えているか、
カードの利用料金を支払日に支払えなかった場合が考えられます。
特に支払日に料金が支払えなかった場合には、その日から2~3日のうちにカードの利用ができなくなります。

Copyright © 2004-2017 クレジットカード・ジャパン All Rights Reserved.

クレジットカードを比較するなら