クレジットカード比較の決定版!ポイントやマイルの情報も満載!

クレジットカード・ジャパンのトップページへ
クレジットカードを比較し、自分に合ったカードに申し込みをしよう!

クレジットカードの申込み審査に落ちる人って?

審査に通りにくい人がいるの?

成人してるし、就職もしてる。そして年収も最低基準以上ある。
なのにクレジットカードの審査に落ちた!?
一体なんで?なんで審査に通らないの??

上記の様な方でクレジットカードが発行されないのは、抱えている負債が大きい、もしくは今までに金融トラブル(料金滞納・破産)があって規定年数を経過していないということが考えられます。

借金や多額のローンを抱えていると、クレジットカードの審査に通りにくい

【クレジットカードが発行されない問題例】

  • 既に数枚のカードを持っている。
  • 複数のクレジットカードの申し込みを同時に行った人。
  • キャッシング会社(消費者金融)でたくさんのお金を借りている人。
  • ローン残高が多い人。
  • 債務整理(自己破産・特定調停・任意整理・過払い請求)をした人。
  • クレジットカードやキャッシングの支払いで滞納した人。

こうした人がクレジットカードを持ち、利用したとしても、クレジットカード会社からしてみると、クレジットカードの利用料金をきちんと支払ってくれるか不安ですよね。仮に支払いができたとしても、その人の普段の生活はかなり厳しいものになるんも目に見えてます。
それゆえにクレジットカード会社は、この人は支払能力に問題があると判断し、
クレジットカードの発行を見合わせるのです。

2番の複数のカードの同時申込みについても、

【自分の信用情報を調べてみる】

クレジットカードの入会審査で落ちる人の例をあげてみましたが、自分は該当しない、
納得いかないという人は、これから説明する方法で、自分自身の信用情報を確認してみるのも一つの手です。
クレジットカードが照会している、あなたの与信枠や返済履歴がどの様に登録されているのか、以下の信用情報機関で調べることができます。

Copyright © 2004-2017 クレジットカード・ジャパン All Rights Reserved.

クレジットカードを比較するなら